忍者ブログ

9月20日(水)

2017/08/30  カテゴリー/未選択

ナン
ドライカレー
ベイクドポテト
レタスとハムの
 スープ
牛乳

 今日はナンについてのお話です。ナンやドライカレーは、インドで生まれた料理です。ナンは、タンドールと呼ばれる粘土で作ったオーブンの壁に、はりつけて焼いて作ります。壁に貼り付けるときに、丸めた生地を伸ばしながら貼るため、きれいな丸い形ではなく、この独特の形になります。給食では毎年1回登場するナンです。1口サイズにちぎって、ドライカレーにつけたり、包んで食べましょう。また、カレーだけが残ってしまったり、ナンだけが残ってしまうことのないように、両方のバランスを考えながら食べてください。
PR