忍者ブログ

11月20日(火)

2018/11/20  カテゴリー/未選択

米粉食パン
りんごジャム
さけのグラタン
ひじきのサラダ
野菜スープ
牛乳

今日は米粉食パンについての話です。
 米粉パンは、その名前の通り、米粉を使ったパンのことをいいます。但し、米粉だけではパンを膨らませるための「グルテン」が入っていないため、本来のパンのように作ることができません。そのため、今は小麦粉に、20%の米粉が入っています。使用している小麦粉の半分が岐阜県でとれたもの、そして米粉も岐阜県でとれたものです。普通の食パンとの味や食感の違いは分かりますか?よくかんで味わって食べましょう。

PR

11月19日(月)

2018/11/19  カテゴリー/未選択

さつまいもごはん
鶏肉のねぎソース
切干大根の煮付け
白菜のみそ汁
牛乳

今日はさつまいもについてのクイズです。さつまいもは、土の中で育ちますが、食べている部分は茎でしょうか? 根っこでしょうか? 正解は、さつまいもは根っこの部分です。茎を食べているのは、じゃがいもです。さつまいもにはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは熱に弱いのですが、さつまいものビタミンCは熱に強のが特徴です。また、食物繊維を多くとることができ、おなかの中を掃除してくれます。今日は秋が旬のさつまいもをごはんに混ぜて炊きました。味わって食べてくださいね。
 


11月16日(金)

2018/11/16  カテゴリー/未選択

ビビンバ丼
焼きシューマイ
わかめスープ
牛乳

今日は、ビビンバについての話です。ビビンバは、韓国でよく食べられている家庭料理の一つです。「ビビン」が混ぜる。「バ」がごはんという意味です。名前の通り、甘辛い肉や、ナムルなどの野菜をごはんと混ぜて食べます。山県市のビビンバは、甘辛く煮た切干大根が入ることが特徴です。本来なら「ぜんまい」が入ることが多いのですが、国産のぜんまいが手に入らないので、切干大根で代用しています。ごはんと混ぜることで、あっという間に食べてしまいそうですが、よくかんで味わって食べましょう。

11月15日(木)

2018/11/15  カテゴリー/未選択

おやき
カレーうどん
含め煮
りんご
牛乳

今日は、おやきについての話です。このおやきは、岐阜県産の「はつしも」と大豆を使っています。五平餅のように、炊きあがったごはんに大豆を入れ、軽くつぶしてから丸いかたちにします。今日は、五平餅をイメージして、焼いてから甘味噌をかけました。味わって食べましょう。

 

11月14日(水)

2018/11/15  カテゴリー/未選択

チキンライス
オムレツ
コールスローサラダ
ポテトスープ
牛乳

今日は、「コールスローサラダ」についての話です。「コールスローサラダ」とは、どのようなサラダか知っていますか? コールスローという名前は、オランダ語がもとになっています。「コール」はキャベツ。「スロー」はサラダがなまったのもです。つまり、「コールスローサラダ」と呼んでいますが、もとの意味を考えると「キャベツサラダサラダ」とサラダを2回言っていることになりますね。語源を知ると面白い発見ができる料理がたくさんあります。気になったものは、調べてみましょう。

11月13日(火)

2018/11/13  カテゴリー/未選択

食パン
りんごジャム
鶏肉のハーブ焼き
白菜とほうれん草の
 サラダ
ジュリエンヌスープ
牛乳


みなさんは、給食の前にしっかり手を洗いましたか。寒くて水が冷たいので、少し指先を濡らしただけで、終わっている人はいませんか? しっかり手をぬらすことで、手のしわの中の汚れやバイキンが表面にでてくるので、汚れが落ちやすくなります。せっけんは必ず使い、よく泡立てましょう。特に手首や指先、指の間は洗い残しができやすいので、意識して洗いましょう。今日の給食のパンのように、直接手で持って食べる献立の日には、いつも以上にていねいに洗うことができるといいですね。また、清潔なハンカチで拭くことも忘れないようにしましょう。


11月12日(月)

2018/11/12  カテゴリー/未選択

麦ごはん
さばのカレー煮
ほうれん草の
 おひたし
のっぺい汁
みかんゼリー
牛乳

 今日は、さばのカレー煮についての話です。
 今日の給食で使用したさばは、ノルウェーの近くの海でとれます。実は日本はノルウェーのさばを世界でも一番食べています。ノルウェーのさばは脂がのってとてもおいしいです。この脂はEPA,DHAと呼ばれる 体に良い働きをする脂です。今日は、砂糖、酒、しょうゆ、そしてカレー粉を加えました。カレー粉は臭みを消してくれます。お味はいかがですか。鯖には、固い骨が残っている可能性があるので、よく噛んで確認しながら食べましょう。

11月9日(金)

2018/11/09  カテゴリー/未選択

中華飯
中華サラダ
わんたんスープ
牛乳

 今日は中華飯についての話です。中華飯は、中華料理の「八宝菜」をごはんにかけた、日本発祥の中華料理です。豚肉、たけのこ、にんじん、しいたけ、たまねぎ、白菜、生姜、うずら卵が入っています。中華料理は1度にたくさんの種類の野菜を摂ることができますね。野菜の旨みがたくさん入った料理です。どんな食材が入っているか確かめながら、よくかんで味わって食べてくださいね。

11月8日(木)

2018/11/08  カテゴリー/未選択

小型パン
焼きそば
ウインナー
大根サラダ
牛乳

 今日は、小型パンについての話です。小型パンが出る日は、量の少ない麺料理がセットで出ます。これは、栄養価を調整するために、麺だけでは足りない分を小型パンで補っているからです。しかし、「小型パンが食べにくい。」「小型パンだけ残ってしまう。」という声をよく耳にします。そこで、小型パンが食べにくいなぁと感じる人は、近くの席の早く食べ終わる子を真似してみましょう。きっと、パンを最後に残すのではなく、焼きそばやウインナーをはさんで食べたり、交互に食べたり、途中で牛乳を飲んだりしていると思います。小型パンだけ残ると食べづらいので、ぜひ工夫して、残らないように食べましょう。

11月7日(水)

2018/11/07  カテゴリー/未選択

麦ごはん
さんまの蒲焼き
じゃがいものきんぴら
豆腐のみそ汁
牛乳

今日は、さんまの蒲焼きについての話です。蒲焼きというのは、本来はウナギを縦に串に刺して丸焼きにしたものでした。その形が「蒲の穂」に似ていることから「がま焼き」と呼ばれ、なまって「かば焼き」になったと言われています。蒲の穂とは、池や沼などの水辺に生える草で、猫じゃらしの穂が黒くなったような見た目です。
 給食では、「蒲焼き」と言っても、実際には衣をつけて揚げた後に甘辛いタレをかけています。小骨も食べられるようにじっくり揚げてあります。よく噛んで食べましょう。

11月6日(火)

2018/11/06  カテゴリー/未選択

黒パン
さつまいもの
 クリームシチュー
あじのフリッター
海藻サラダ
牛乳

今日は、クリームシチューについての話です。今日は、いつものシチューと2か所違うところがあります。どこが違うかわかりますか?1つ目は、じゃがいもの代わりに、今が旬の「さつまいも」を使っています。ほんのり甘い味付けに仕上がっています。2つめは、ルウが違います。いつもは、小麦粉から作りますが、今日のシチューは米粉でとろみをつけています。小麦粉で作るルウよりも、とろみが少なくさらっとしていますね。小麦粉アレルギーの子も一緒に食べられるようにと工夫しています。

11月1日(木)

2018/11/04  カテゴリー/未選択

麦ごはん
韓国風肉じゃが
ナムル
春雨スープ
牛乳

今日は韓国料理についての話です。みなさんは、「韓国料理」と聞くと、どんな料理を思い浮かべますか? キムチ、焼肉、ビビンバ、ナムルなどが日本でも食べられる韓国料理です。最近では、チーズタッカルビやトッポギ、サムゲタンなども有名ですね。これらの料理に共通することは、唐辛子などを発酵させたみそ(豆板醤やコチュジャン)を使うことと、野菜を多く使っていることです。今日の給食も、韓国風にするために、コチュジャンや豆板醬を使いながら、野菜をたくさん使っています。味わって食べましょう。

10月31日(水)

2018/10/31  カテゴリー/未選択

麦ごはん
魚のもみじ焼き
昆布あえ
きのこ汁
牛乳

 今日の魚はさわらです。
 さわらの上に、マヨネーズとにんじんのすりおろしたものを混ぜたものをかけて焼いています。
にんじんの赤色をもみじの葉っぱの色に例え、秋らしい献立に仕上げました。
 オーブンで焼いているので、もみじの色になっているかちょっと心配ですが、秋の紅葉をイメージしながら食べてくださいね。
 さわらには骨が残っていることがあります。よくかんで骨がないのを確かめてからのみ込むようにしてくださいね。

10月30日(火)

2018/10/30  カテゴリー/未選択

食パン
ハンバーグの
 赤ワイン煮
野菜サラダ
コーンポタージュ
牛乳

今日はハンバーグの赤ワイン煮です。
 給食でおなじみの鶏肉の赤ワイン煮を、ハンバーグで作ってみようということで、今回挑戦してみました。
 ハンバーグは煮込むと形が壊れてしまうことがあるので、調理員さんが慎重においしくなるように、赤ワインと調味料でじっくりと煮てくださいました。
 お味はいかがでしょうか?。

10月29日(月)

2018/10/29  カテゴリー/未選択

麦ごはん
鶏肉の照り焼き
じゃがいものきんぴら
かき玉汁
牛乳

今日は鶏肉の照り焼きです。
 調理室で、調味料に漬け込んで大きなオーブンで焼いています。
 出来るだけ焼きたてのおいしいものをみなさんに食べてもらえるように、調理員さん達が時間を確認しながら、安全な温度で焼き上げてくれています。
 ところで、みなさんのところでは、鶏の肉のことを鶏肉と呼びますか?かしわと呼びますか?どちらも同じにわとりの肉のことをいうのですが、中部地方から九州の辺りまではかしわと呼ぶようです。
このかしわは、昔からいる羽の茶色いにわとりをかしわと呼んでいたため、その肉もかしわと呼んだようです。今は卵をよく産む白い羽のブロイラーの肉がよく出ています。
 よく噛んで食べましょう。

10月26日(金)

2018/10/26  カテゴリー/未選択

桑の木豆の
 カレーライス
福神漬け
キャベツと小松菜の
 ソテー
フルーツヨーグルト
牛乳

今日は、桑の木豆のカレーライスについてのお話です。
 6月には桑の木豆ごはんとして、乾燥した豆だけを使ってごはんに混ぜました。また、今月5日のたまご焼きでも、去年とれた乾燥させた豆を使いました。
 桑の木豆が収穫できるのは、この10月です。しかし、今年は生の桑の木豆の収穫量が少ないため、残念ながら乾燥した桑の木豆の豆の部分を使用しています。桑の木豆は、収穫時期になると、緑色に赤紫のかすり模様ができるのが特徴です。残念ながら、ゆでることでこの鮮やかなかすり模様は薄くなってしまいます。カレーの中の桑の木豆を見つけてくださいね。

10月25日(木)

2018/10/25  カテゴリー/未選択

きのこうどん
かわはぎの天ぷら
ごまあえ
牛乳

今日はかわはぎの天ぷらです。
 かわはぎは海の魚で、刺身や煮つけ、焼き魚や干物などにしてもおいしい魚です。
今日は干物にしたかわはぎを、一度ローラーで薄くのばして同じ厚さにしたものに、天ぷらの衣をつけて揚げました。
 今日のかわはぎは干物なので、水分を吸うと大きく膨らんできますので、よく噛んで、口の中で小さくかみ砕いてから飲み込んでください。
 

10月24日(水)

2018/10/24  カテゴリー/未選択

麦ごはん
肉じゃが
磯香あえ
白菜のみそ汁
牛乳

今日は、肉じゃがについての話です。
 歴史上の人物として有名な『東郷平八郎』。聞いたことのある、という人もいるでしょうか?この人は日本がロシアと戦っていた時の海軍の司令官でした。実はこの人が肉じゃがと関わりがあるのです。この『東郷平八郎』は、イギリスに留学していた時に食べたビーフシチューを食べたい、と海軍の料理長に言ったそうです。しかし、このビーフシチューを作るにも、デミグラスソースがなかったため、砂糖としょうゆで煮込んだものを出しました。これが肉じゃがの始まりだったそうです。材料としても、調味料としても、作りやすいため、海軍の食事として食べられるように なったのだそうです。
 料理も歴史と深く関わっていることもあります。歴史に興味がある人は ぜひ、調べてみてくださいね。

10月23日(火)

2018/10/23  カテゴリー/未選択

食パン
りんごジャム
タンドリーチキン
ほうれん草のソテー
ポテトスープ
牛乳

今日は、タンドリーチキンについてのお話です。
 チキンは鶏肉のことをいいます。タンドリーは、タンドールという壷窯で焼いたことに由来しています。このタンドリーチキンはインド料理のひとつで、本来はヨーグルトや スパイスに漬け込んで、串にさして吊り下げて焼くのだそうです。給食では、塩・こしょう・ヨーグルト・ケチャップ・トマトピューレ・にんにく・しょうが・カレー粉・しょうゆ・レモン汁に漬け込み、オーブンで焼きました。パンやスープと交互においしく食べてくださいね。

10月19日(金)

2018/10/19  カテゴリー/未選択

椎茸かつ丼
五目豆
麩のすまし汁
牛乳
【食育の日】

今日は、山県市で栽培されたしいたけを使ったしいたけかつ丼です。
 親子丼の上に、しいたけで作ったかつを載せて食べます。普通のかつ丼は、ごはんと具の間にかつを載せますが、しいたけかつのサクサク感を生かすために、一番上にかつを載せます。しいたけの苦手な人もこの「しいたけかつ」なら食べられるという人もいるようです。サクサクのしいたけを味わってくださいね。