忍者ブログ

1月19日(金)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

しいたけかつ丼
昆布豆
ふのすまし汁 
牛乳

 毎月19日は「食育の日」です。食育の日には、地場産物を多く使った献立や、理解を深めてほしい和食の献立を取り入れています。
 今日は、山県市の梅原地区で学校給食用に特注で作ってもらった椎茸を使った、しいたけかつ丼です。しいたけは、苦手な人もいるかと思いますが、実は体に良い栄養がたくさん含まれています。おなかの中の掃除をしてくれる食物繊維や、骨や歯を丈夫にするビタミンDのもとになる栄養もあります。カリッと食べやすく揚げてあるので、残さずにおいしく食べてくださいね。
PR

1月18日(木)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

ソフト麺
カレーソース
グリーンポテト
ごぼうソテー
牛乳

 今日は、「いい歯の日」の献立です。良く噛んで食べられるように、かたいごぼうを使ったソテーを取り入れています。固い料理は、もちろんたくさん噛んで食べていると思いますが、やわらかいソフト麺などはいかかですか? たくさん噛まなくても呑み込めてしまいますが、消化をよくしたり、あごや歯の健康のために、よくかんで食べてほしいです。そのために、一口、口に入れてたしっかりと噛み、呑み込んでから次の料理を口に入れるようにしましょう。特に、周りの人よりも圧倒的に早く食べ終わる人は、噛む回数が少ない可能性があります。良く噛んで、味わって食べましょう。

1月17日(水)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

麦ごはん
和風おろしハンバーグ
ひじきの煮もの
たぬき汁
みかん
牛乳

 今日はたぬき汁のお話です。具だくさんの汁ものには、「のっぺい汁」や「けんちん汁」「雷汁」など、色々な名前がありますが、「たぬき汁」がどんな汁ものか知っていますか?
 実際に、本物のたぬきが入っているわけではなく、「たぬきそば」のように、天かすが入っているわけでもありません。たぬきの肉にみたてたこんにゃくを油で炒めてから、煮込むみそ味の汁もののことを言います。そのため、「たぬき汁」と聞いたら、炒めたこんにゃくが入った具沢山のみそ汁を思い浮かべてくださいね。そのほかの似たような汁ものにもそれぞれに名前の由来があります。調べてみると面白いですよ。

1月16日(火)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

食パン
ハムカツ
コーンキャベツ
かぶのスープ
牛乳

 毎年冬になると、給食で食べ残しが増えるものがあります。さて、なんでしょうか?
 答えは、牛乳です。冬は寒いので、冷たい牛乳が残りやすくなります。給食の牛乳を1本飲むと、1日に必要なカルシウムの約3分の1を取ることができます。骨は毎日少しずつ壊されて新しく作り変えられているので、丈夫な骨を作るためにカルシウムが必要になります。ですが、みなさんの年齢のときには体にたくさんためて丈夫な骨を作ることができますが、20歳を過ぎたころからはそれを維持して減らさないようにすることしかできません。つまり、いかに今、カルシウムをとり丈夫な骨を作るかが大切になります。将来、骨粗しょう症という、骨がボロボロになり折れやすくなる病気になって、寝たきりにならないためにも、今、しっかりと食事をとって運動をしましょう。

1月15日(月)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

わかめごはん
さわらの照り焼き
つき大根の炒め煮
けんちん汁
牛乳

 今日は、山県市の西隣りの、本巣市根尾地区の郷土料理の「つき大根の炒め煮」です。大根を太めの千切りにする機械に入れて突くため、太めの千切り大根のことを「つき大根」と呼んでいます。大根がたくさん収穫できるこの時期によく作られる料理です。お正月に食べる「なます」とよく似た料理ですね。冬にたくさんとれる栄養たっぷりの大根を使いました。大根のおいしさを味わってくださいね。

1月12日(金)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

麦ごはん
カレー肉じゃが
二色和え
根菜汁
みかんゼリー
牛乳

 今日は肉じゃがの話です。みなさんの家の肉じゃがに使われている肉の種類は何ですか?給食では豚肉を使っていますが、牛肉や鶏肉を使っている地域もあります。関東地域では、豚肉のほうが多く、関西地域では牛肉のほうが多いようです。ちょうど中間にある東海地方では、豚肉と牛肉の両方が使われているといわれています。どちらの肉を使っても、甘辛い味付けと良く合いますね。さらに、今日は、カレー粉を加えています。和風カレー味なので、ごはんに良く合います。ごはんと交互に食べ、ごはんだけが残ることのないようにしましょう。

1月11日(木)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

麦ごはん
松風焼き
ゆかり和え
白玉雑煮
牛乳

 今日は、鏡開きです。地域によって違う日に行われることもありますが、一般的には1月11日とされています。鏡開きとは、お正月に供えていた鏡餅をさげ、食べる風習です。お供えをしていた食べ物には、力が備わると考えられていて、それを食べることで、病気やけがをしないようにという願いをこめて食べます。「切る」という言葉は縁起が悪いので、「開く」という言葉を使います。
 今日は、鏡開きを意識して、白玉だんごを使った雑煮の献立です。雑煮は、地域によって味付けも具材も違います。みなさんのおうちではどんなお雑煮を食べましたか?

1月10日(水)

2018/01/10  カテゴリー/未選択

麦ごはん
ぶりの照り焼き
白菜のおかか煮
豚汁
プチりんごゼリー
牛乳

 3学期の給食が始まりました。みなさん、充実した冬休みを過ごせましたか。風邪をひいたりインフルエンザにかからないように、バランスの良い食事や、手洗い、うがい、規則正しい生活リズムになるように気を付けて、3学期も元気に過ごしましょう。
 さて、今日は、ぶりについてのお話です。ぶりは、成長するにつれて名前が変わる魚です。関東では、ワカシ→イナダ→ワラサ→メジロ→ブリ、関西ではワカナ→ツバス→ハマチ→メジロ→ブリと、名前が変わっていきます。日本では、江戸時代まで、元服や出世に伴い名前を変える習慣があったので、魚の名前が変わることを出世に見立てて出世魚と呼んでいます。縁起が良いので、お正月のおせち料理によく使われています。今日の給食では、照り焼きにしました。ぶりのおいしさをじっくりと味わって食べてくださいね。

12月25日(月)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

ツナピラフ
鶏肉の照り焼き
かぶのスープ
デザート

 今日のスープには、かぶが入っています。
かぶは春の七草のひとつで、すずなともいわれます。
大根と同じようにビタミンCを多く含みます。
大根やかぶのような根菜類は、体の中から温めてくれるので、冬にぴったりの野菜です。
今日は、2学期最後の給食です。27日からは冬休みに入ります。年末年始には、各家庭でいろいろな行事が行われます。3学期、元気に登校できるように、規則正しい生活とバランスの良い食事を心がけましょう。
今日の地域の食材は、人参です。

12月22日(金)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
鰆の幽庵焼き
かぼちゃのそぼろ煮
糸かまぼこのすまし汁

 今日12月22日は、冬至です。冬至とは、1年で最も昼間が短く夜が長い日のことです。昔の人は、冬至に南瓜を食べると長生きするとか、風邪をひかないといって、冬に不足しがちな栄養を南瓜からとっていました。
南瓜は緑黄色野菜で、目の働きを守ったり、のどや鼻の粘膜を丈夫にする働きがあります。
今日は、かぼちゃを玉ねぎとひき肉と一緒に煮ました。また、今日の鰆は、ゆずの果汁を入れたたれで漬け込んでから焼いています。骨に注意しながら食べてくださいね。
今日の地域の食材はネギです。

12月21日(木)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

あげパン
ラーメン
五目煮
りんご

 さて、今日は人気メニューの「揚げパン」の献立です。コッペパンを、高温の油でさっと揚げて、シナモンと砂糖を混ぜ合わせたシナモンシュガーをまぶしています。パンがいつものサイズより小さいため、主食としてたりないためラーメンが組み合わせてあります。ちょっとこってりした組み合わせになっているので、あっさりとしたリンゴを組み合わせました。2学期最後の揚げパンを味わって食べてくださいね。
今日の地域の食材は、人参、ネギ、大根です。

12月20日(水)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
ちくわのいそべあげ
ひじきの煮物
かきたま汁

 今日は、給食に人気メニューのひとつちくわのいそべあげです。
ちくわに小麦粉、米粉、青のりで作った衣をまぶしてあげています。
ちくわは、油の中に入れると膨らんで、2倍くらいのサイズになります。しかし、油からあげると元のサイズに縮みます。そのため、少しかたくなります。よくかむとちくわのうまみを感じます。よくかんでゆっくり食べてくださいね。
今日の地域の食材は、人参です。

12月19日(火)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
関東煮
白ごまつくねのみそがらめ
小松菜のにびたし

 冬になると体の芯から温まる鍋やおでんの料理を食べることが増えてきますね。
今日の関東煮もだいこん、こんにゃく、さといも、にんじん、がんもどき、うずら卵、はんぺんをかつおだしで煮込み、塩としょうゆ、みりんで味をつけました。だしの香りを感じながら食べてくださいね。
 また、山県市初登場の白ごまつくねは、鶏肉のひき肉と玉ねぎ、白ごまをまぜ、団子にしたつくねをを焼いて甘味噌でからめました。ごはんといっしょに食べてくださいね。
今日の地域の食材は、人参です。

12月18日(月)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

親子丼
ワカサギの天ぷら
麩のすまし汁

 岐阜県は、海に面していないので、岐阜県の魚というとアユやアマゴが有名ですが、私たちの住む山県市にある伊自良湖では、わかさぎが生息しています。
 残念ながら、伊自良湖のわかさぎを給食に使うことはできませんが、釣ることはできるようです。
丸ごと食べることができる魚です。解体しないで、ぱくっと丸ごと食べてくださいね。魚が小さいので、大きな骨はありませんが、よくかんで骨に注意して食べてくださいね。
今日の地域の食材は、人参、ネギです。

12月15日(金)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
ふりかけ
イワシの煮つけ
もやしのおひたし
味噌汁
みかん

 今日は、山県市初登場のイワシの煮つけです。
サバと同じようにねぎやしょうがをたっぷり入れて煮ました。
イワシは、やわらかいので崩れやすいため、調理員さんは壊れないように注意しながら調理しました。うまく煮えているでしょうか?
給食室の釜で、コトコトと時間をかけて煮ましたが、中骨はかたいので、取り外して食べてください。小骨についても、のどにささらないように注意して食べてくださいね。
今日の地域の食材は、にんじん、ネギです。

12月14日(木)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

ピタパン
ハンバーグ
スパゲティーソテー
野菜スープ

 今日は、山県市久々の登場のピタパンです。
ピタパンは、中東の国々で食べられている主食パンです。
真ん中の切目から切り、二つに分けると真ん中が空洞になています。
そこの中に、ハンバーグやスパゲティを挟んで食べます。
ちょっともさもさした感じになるので、スープや牛乳を飲みながら食べてくださいね。
今日の地域の食材は、にんじんです。

12月13日(水)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
マーボー豆腐
春巻き
バンサンスー

 今日はマーボー豆腐です。
マーボー豆腐は、豚のひき肉と豆腐を唐辛子みそや甜面醤というあま味噌で味付けて、仕上げた料理です。
学校では、赤みそに唐辛子みそを少し加えて作ります。こってりした味付けのおかずです。白いご飯といっしょに食べてくださいね。
今日の地域の食材は、にんじんです。

12月12日(火)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

食パン
イチゴジャム
ポークビーンズ
海藻サラダ
コンソメスープ

 今日のポークビーンズには、大豆が入っています。学校給食では、地元伊自良や岐阜県内でとれた大豆を使っています。
 大豆は、畑の肉と呼ばれるように、質の良いタンパク質をたくさん含んでいます。みんなにもっと食べてほしい食材の一つです。
 市内の小学校でも大豆を収穫して、豆腐やみそ、黄な粉を作って食べるところもあります。大豆は豆のまま食べるだけでなく、いろいろな食品に加工してみなさんの周りに登場しています。3年生の国語の「すがたをかえる大豆」でも勉強しますが、どんなものに姿を変えているか、探しながら食べるのもおもしろいですね。
今日の地域の食材は、大豆、人参です。

12月11日(月)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

麦ごはん
鶏肉の黒ごま焼き
にんじんサラダ
もずくのスープ

 今日のスープにはもずくが入っています。
スーパーなどで酢のものとして売っているのをよく見かけますが、学校給食では、乾燥した板状のものを水でもどして使っています。
給食のもずくは、沖縄でとれたものを使っています。細い糸状でぬめりがあるのが特徴です。今日はほかに、豆腐や糸かまぼこ、もやし、ネギなどの具がたっぷりのスープになっています。沖縄の海をイメージしながら食べてくださいね。
今日の地域の食材は、人参、ネギです。

12月8日(金)

2017/12/01  カテゴリー/未選択

カルシウムずし
焼きししゃも
切干大根の煮つけ
すまし汁
みかん

 今日はいい歯の日です。
丸ごと食べることができるししゃもとひじきやじゃこを入れたお寿司の組み合わせです。
山県市では2度目に登場するお寿司ですが、カルシウムを多く含む食材をつかっているため、カルシウム寿司と名付けました。もっと食欲をそそる素敵な名前を付けたいと思います。ぜひ考えてみてくださいね。
今日の地域の食材は、人参、ネギです。