忍者ブログ

3月7日(水)

2018/03/02  カテゴリー/未選択

麦ごはん 
さばの煮付け
切干大根と青菜の
磯香和え
けんちん汁
プチゼリー(洋ナシ)
牛乳

 今日は、切り干し大根についての話です。
 切り干し大根は大根を細く切って干したものです。切って干すことで、長い間保存することができます。給食でも、何回も登場しますね。3月は、14日の「切干大根の煮付け」、16日の「切り干し大根のみそ汁」にも使われます。切干大根は、生の状態と比べると、栄養も随分と違ってきます。エネルギーは15倍に増え、食物繊維は16倍に増えます。また、カルシウムは23倍ととても増えます。生の状態より栄養が増えるのは不思議ですね。味わって食べてくださいね。 
 また、さばは少しずつ口に入れ、骨がないことを確認してから飲み込むようにしてくださいね。
PR